ーーーーーーーーーーーーーー

 

トザキケイコ+葛西一太 2人展

【水の祈り、啓かれる森で。】

 

2021.12/16(木)-12/26(日)

Open/12:00-18:00

※月、火、水 休廊

 

heart field gallery

名古屋市中区栄5-4-33

えいわビル一階

Tel:052-251-5007

HP:heartfieldgallery.com

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

【葛西一太talk event+トザキケイコmini live】

 

12/18(sat.) 17:00-18:30 ¥1,500

定員15名 予約優先

ご予約はこちらまで▼

tozakikeiko@gmail.com

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

水の祈り、啓かれる森で。

 

畏怖を覚えるような生々しい命の森。

足元を見ると、深い緑青色の木片が落ち葉の間からのぞいている。

思いがけずそれはとても美しい色をしていた。

生々しい命は老いて朽ち果て、

次の芽生えの糧となる姿もまた、

美しいものなのだと知った。

 

私もそう在ることができるだろうか。

 

命の森を育み、命の森に磨かれた水が湧き出している。

流れる水のように、すべてはうつろいゆく。

生まれては消え、消えてはまた生まれてくる命の輪。

始めから、私もその流れる水の一滴だったのだと気づいた時、

あの緑青色の木片に宿った朽ちてゆく美しさを、私の中にも見つけていた。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

本展覧会は山で写真を撮りためていた葛西一太氏を迎え、氏の語る言葉の中から「水と木」をキーワードにピックアップして、

【水の祈り、啓かれる森で。】というタイトルをつけました。

実際に、人里離れた深山まで獣道をかき分けてたどり着き、そんな場所でたった一人で野営をしてみると、

自然というものの底知れぬ恐ろしさ、恵みを与えてくれるだけではない裏の貌、というようなものを体験するのだとか。

例えば、樹齢何百年と経てきた巨木は生き残るために残酷な戦術を持っていることなど、

畏怖を覚える生々しい命の森の話を聞くうちに、私自身も制作においてたくさんの刺激をもらいました。

改めて、リアルな自然ってどんなものなんだろう、、、という、

ある意味でネガポジのネガの部分にもスポットを当てたような展覧会になればと思っています。

 

 

展覧会会期中にtalk event&mini liveも開催。

毎年冬至の季節には何かしらイベントをすることが習慣となってきました。なんといっても太陽の復活祭。

一番陽の光が弱まるタイミング、、、つまりそれ以降は光が強まっていくということ。

太陽の復活を願って、いろんな地域でいろんな文化で人類は祭祀をしてきました。

それになぞらえ、「小さな場所で灯りをともすような」ささやかな手作りの冬至イベントを始めて6年目。

今年は冬至の日よりも少し早いけど、展覧会の期間中12/18(土)にトークイベント&ミニライブを開催します。

葛西氏のtalk eventでは、普段は聞けないような森の少し怖い一面や、登山やクライミング、

狩猟を通しての「木と水」をテーマにしたお話を。

トザキのmini liveでは、ライアーという弾き語りに使われる可愛らしい楽器を片手にオリジナル曲をいくつか。

「いのちのふるさと」「遊ぶために生まれてきた私たち」というニュアンスのシンプルな楽曲です。

 

 

*Facebookイベントページ*

参加表明された方に個別でご連絡→ご返信いただき予約確定です^^

https://fb.me/e/1UAhNpHfs

 

 

 

NEWS ▶︎2021年 おとなアートクラス/こどもアートクラス 開講!

 


おとなアートクラス

 

【おとなアートクラス / ART CLASS for ADULT】

 

◆単発講座

①糸かけ曼陀羅WS

②ヒンメリWS

③スケッチグラフィックWS

※ご予約のメールにてご希望の内容をお知らせください

 

◆月1アートクラス

※単発講座の参加後、継続したアートクラスをご希望の方にご案内いたします。

ーーーーーーー

 〈主な内容〉

①ドローイングデッサン

「基礎力を磨く/自由な発想で描いてみる」

気軽に絵を描いてみたい方からデッサンの基礎をしっかり学びたい方まで、目的に合わせて個別に対応いたします。

 

②グラフィカルアート

「色、形、素材を楽しむ」

色や絵具の使い方などを学び、デザインやグラフィカルな作品の制作をします。

 

③クラフトアート

・糸かけ曼陀羅

「糸かけの基本と創造」

基本の糸かけからクリエイティブなデザインまで、相談に乗りながら作りたいものを創造していきます。

・ヒンメリ

「基本的な正多面体と組み合わせ方」

ベースとなるシンプルな正多面体を覚え、その組み合わせ方を楽しみながら考えていきます。

 

※おとなアートクラスは各クラスとも対象年齢12歳以上です。

 

ーーーーーーー

 

【こどもアートクラス / ART CLASS for CHILD】

 

小学1年生から6年生までのこどもアートクラスです。

ひとりひとりのやりたいことを聞きながら、絵を描いたりオブジェを作ったり。

美術のことを好きなまま、素敵なおとなになってもらえるよう、楽しく指導します。

やりたいことや好きなもの、どんなものを作ってみたいかなど、まずはお子さまのお話を聞かせてください。

 

 

 

「好きを才能へ」伸ばすには、「楽しく学ぶ」を続けること。

美術を通して養われる、

・新しい視点で物事を見るチカラ

・新しい価値を作っていくチカラ

が身に付けば、自由な発想でこれからの時代をのびのびと生き抜き、

本物の自信(自分を信じること)を得ることができるのではないかと思っています。

 

 

ーーーーーーー

 

〈単発講座 開講日時〉

日程/スケジュール調整いたしますので、まずはお気軽にご連絡ください。

時間/1回 約2時間程度

少人数、予約制です。

 

〈受講料〉

単発講座 1回/3500円(材料費込み)

 

月1アートクラス/1クラス5名程度/1回3000円/入会金なし

※内容によって受講料の他に材料費がかかることがあります。ご了承ください。

(日程/クラスのLINEグループにて調整いたします)

 

〈問合せ先〉

tel:09084745575

mail:tozakikeiko@gmail.com

 

〈アトリエ〉

岐阜県高山市清見町三日町

(ご予約後に住所をご連絡いたします)

 

ーーーーーーー

 

詳細はお問い合わせください。

 

 

 


講師プロフィール

トザキケイコ
美術作家/美術講師/企画運営

夜明けの美術学校ともしび主宰
岐阜県立加納高等学校美術科、愛知県立芸術大学美術学部デザイン科メディアデザイン専攻、常滑市立陶芸研究所卒。
東京の広告デザイン事務所勤務後、河合塾美術研究所にて美大受験生指導の美術講師として勤務。

その後美術作家として作品制作を始める。


〈主な個展〉
2007,2008,2009,2012,2013,2014,2016,2018,2021年/ハートフィールドギャラリー (名古屋)
2010,2011,2012,2013,2014,2017,2019,2021年/十一月画廊(東京)


〈主なグループ展〉
2013年aet fair ULTRA006 (東京)
2013年"Œuvres miniatures à usage quotidien" (Paris)
2015年ONGAESHI artist exchange 2014-15 (bremen)
2015年ファン・デ・ナゴヤ美術展 2015 (名古屋)