ふるさとに帰るように旅をする、「おかえりの旅」は、美術作家であるトザキケイコと登山家であり猟師でもある葛西一太の旅企画です。

  

岐阜県高山市には今なお残る豊かな自然と、その中で脈々と受け継がれている伝統文化があります。

日本の四季折々の風土に根ざした私たちの自然や文化に触れた時、そこにはしばらく忘れていた「自然の一部である私」や「日本人である私」がいるかもしれません。

命の営み溢れる秘密の場所へようこそ。

  

おかえりなさい、一緒に旅をしてみませんか?

 

※現在春のモニターツアーを企画中